本日キャンペーン最終日・・・3月の全売買シグナル履歴を掲載

今月末までの限定キャンペーンとして、次世代エスチャートの売買シグナルの一部を有料会員様と比べて1日遅れで無料提供しております。
本日がその最終日となります。

次世代エスチャートとは
http://s-dealing.com/next_standard.htm

━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━
買いシグナル(*有料会員様と比べ1日遅れでご提供)
━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━

ありません

━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━
手仕舞いシグナル(*有料会員様と比べ1日遅れでご提供)
━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━

ありません。

~コメント~
日経平均は120円安となりました。
シグナルが引き続き出ていませんが、そのおかげでもみ合い~下落局面での売買を避けることができました。
日経平均はフラット推移から、下に一度、下落しそうな形状に見え、下落したところでシグナルが出ることを期待しながら待つことになるでしょう。

さて、本日で銘柄の一部提供キャンペーンは終了となります。
少しでも次世代エスチャートの魅力がより伝えられたなら幸いです。

ご参考までに、今月のシグナル履歴について全て掲載して、本キャンペーンの終了としたいと思います。

3history

次世代エスチャートパフォーマンス表はこちら
http://s-dealing.com/next_s-chart.htm

お申し込みはこちら
http://s-dealing.com/price.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【重要】新規入会申し込みは4月8日(金)にて停止します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様に大事なお知らせです。

「生き残りディーリング塾」+次世代エスチャート会員につきましては、2016年4月8日(金)をもって新規お申し込みを一時停止致します。

次世代エスチャートのサービスでは初めて、この3月に無料で一部銘柄をご提供するというサービスを行わさせて頂きました。
おかげさまで、多くの方に「生き残りディーリング塾」+次世代エスチャート会員へのお申し込みを頂けましたこと、感謝申し上げます。

ただ、たくさんの方がご利用されると、やはり気になるのはマーケットインパクトの発生の有無です。
多くの方が同じタイミングで発注して、それが価格形成をゆがめることになると、好ましくありません。

本次世代エスチャートは、全て寄付きでの発注をご提案しておりますため、マーケットインパクトは発生しにくいものと考えております。
しかしながら、念のため、しばらくその影響の度合いについて観察したいと思いますので、新規お申し込みを申し訳ありませんが2016年4月8日(金)をもって停止致します。

もしご利用を希望される方は、期限内にお申し込みください。

*お申し込みが急増した場合は、期限内であっても予告なくお申込み受付を終了する場合がありますのでご留意ください。

*マーケットインパクトが発生していないと判断した場合、どこかのタイミングで募集を再開する可能性はありますが、再開しない可能性もあり、マーケットインパクト観測の結果次第となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらよりお申し込みください。
http://s-dealing.com/price.htm

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

文責:加藤

ご不明点がございましたら、下記までお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせフォーム
https://pro.form-mailer.jp/fms/911584e696390
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引き続き生き残りディーリング塾をどうぞよろしくお願いいたします。

——————————————————
 <エスチャート開発者> 矢口新 プロフィール
——————————————————

矢口 新 (やぐち あらた)

和歌山県新宮高校出身。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒業。

野村證券(東京、ニューヨーク、ロンドン)、ソロモン、UBSなどで為替、
債券のディーラー、機関投資家セールスとして活躍。

著書『実践・生き残りのディーリング』は、現役ディーラーの“座右の書”として、
高い評価を得ている。

著書は他に、『トレードセンス養成ドリル』『なぜ株価は値上がるのか』
『リスク管理資金運用・プロのノウハウ』『リスク限定のスウィングトレード』など多数。